まぐろの村井通信

「まぐろの村井通信」ではマグロのことをもっと知っていただきたい、そしてマグロのいろんな美味しさをもっとお伝えしたい、そんな想いからマグロ情報をお伝えいたします。

マグロの「赤身」はどこ?

今回はマグロの「赤身」についてのお話です。

赤身はマグロの背側にあります。
脂が少なく身は硬めなのが特徴です。

寿司店で「マグロ」といえば
この赤身のことを指す場合が多く、
低カロリー、高タンパクですので
ヘルシーな食品といえます。

まぐろの村井のオンラインショップでは
本マグロ、メバチマグロ、キハダマグロと
赤身は3種類あります。

まずは本マグロの味の特徴をお伝えします。

本マグロはクロマグロとも呼ばれ、
希少価値の高さから「黒い海のダイヤ」と言われることも。

最高級のマグロで、赤身は色が濃く、
大トロを豊富に含んでいます。

旨味が強く、刺身や寿司として
よく食べられます。

本マグロが最も美味しい時期は冬です!
忙しい時にさっと作れるマグロ丼もお勧めですよ。

◎マグロ丼の美味しいレシピ紹介

「まぐろ山かけ丼」

定番のマグロを使った
丼ぶりと言えばまずはコレ!

火を使わずにカンタンに作れます。

【作り方】

器にマグロを盛り付けて刻みのりを散らす。

すりおろした長芋をかけて中央をへこませ、
ウズラの卵を割ってのせる。

ワサビしょうゆをかけ、
よく混ぜ合わせて出来上がり。

アッサリとして、しかも飽きない美味しさですね(^^♪
ぜひ、お試しください。

↓ 本マグロ赤身の詳細はこちらです。

【本マグロ 赤身 切落し(500g)】

本マグロの中でも魚体200㎏級に育った赤い身の色、
うまみ共に濃厚な逸品。

贅沢な本マグロ丼やお刺身でお楽しみください。

お持ち帰り用

本マグロ赤身 切落し500g

¥3,450(税込)